[Burichan] [Futaba]  -  [WT]  [ホーム] [管理]

URLが変わりました。新アドレスは http://3dsize.megame.jp/ です。
旧アドレスでも当面は使えますが、早めの切り替えをお願いします。
★★★ スレは【総合】【個人=自作の発表と感想】【隔離=特定ネタごと】の3種類で願います ★★★
現在の総合スレは「スレッド36 36(見ろ)!!何度でも蘇るさ!!」です。
総合スレを常にトップに表示するようにしました。
Please use [General] [Personal = Your works and their responses] [Themed] threads

[戻る]
レス送信モード
名前
E-メール
題名   (reply to 1068)
内容
Captcha
画像ファイル名
パスワード  (記事の削除用)
  • Supported file types are: GIF, JPG, PNG
  • Maximum file size allowed is 4096 KB.
  • Images greater than 200x200 pixels will be thumbnailed.
  • Currently 279 unique user posts. View catalog

画像ファイル名 143972444928.png - (659.50KB , 1200x800 , 20150861932.png )
1068 No. 1068 ID: 939e7d
twitterで張ったものをこちらでもUPLOADしていこうかと思います。何卒宜しくお願い致します。
Expand all images
>> No. 1069 ID: 70fe78
掲示板への復帰あざっす!
>> No. 1070 ID: 939e7d
画像ファイル名 143973730914.png - (1.78MB , 1140x2332 , 201508162249.png )
1070
ジャージ娘達の進撃。

>>ゆんぞ さん
よろしくお願い致します!
>> No. 1071 ID: 939e7d
画像ファイル名 143973739925.png - (1.98MB , 1111x2086 , 201508162352.png )
1071
ひさびさ泰穂ちゃん。ちなみに素足にローファーなので、踏み下ろした風圧で飛び上がった人が中に入りこむと地獄。
>> No. 1072 ID: 939e7d
画像ファイル名 143976034140.png - (2.39MB , 1130x2589 , 201508170618.png )
1072
ギガ婦警さん。きっと、不法侵入者を見つけたとかそういう理由で住宅街はぺしゃんこに。
>> No. 1073 ID: 939e7d
画像ファイル名 143984711576.png - (2.03MB , 1092x2310 , 201508180450.png )
1073
ギガ婦警さん。
『おっと、お前、怪しいな。』
一日最低一人はこうして捕まる人が出る。戻ってきた人はいない。 ちなみにつかむと一瞬でぷちゅりなので唾液で指先を湿らせて、くっ付ける感じ。
>> No. 1074 ID: 939e7d
画像ファイル名 143993431722.png - (1.32MB , 1143x2224 , 201508180530.png )
1074
『さて、ここでいろいろ聞かせてもらおうか。…くく、おっとすまないな、外が暑くて足が蒸れてな。靴を脱がせてもらうぞ。』 靴を脱ぎ、露になった素足。上空でその動作をした後、降ろされた素足からはツンとくる汗のにおいと、熱気が襲い掛かり、物凄い不快感がきた。グネグネと動かされる足指が別の生物のように見えた。
>> No. 1075 ID: bccc49
新参者さんきとるううう
婦警さん、あんなに理不尽で適当なのに逆らえない屈辱感……たまらんですね!!
>> No. 1092 ID: 939e7d
画像ファイル名 144001965356.png - (479.27KB , 1200x800 , 20150819215001.png )
1092
>>NAさん
国家権力であるということと巨大であるという二つがやりたい放題を見ているしかないという状況に…w
>> No. 1093 ID: 939e7d
画像ファイル名 144001983295.png - (611.47KB , 1200x800 , 20150819215002.png )
1093
『さて、質問だ。お前はあの女性に強盗を行おうとした。そうだな?』指先にのせられ、上空に持ち上げられる。しかし、それでも彼女の顔はかなり上にあり、こちらを見下ろす。違う!と叫びたかったが威圧感と、違うといった次の瞬間自分はどうなるのかと考えると、何も言えなかった。
>> No. 1099 ID: dc68a3
ドSな婦警さん最高です!
直履きローファーとか、唾液で指に貼り付けとかシチュがことごとくツボで妄想がはかどりますw
>> No. 1102 ID: 939e7d
画像ファイル名 144010593940.png - (511.90KB , 1200x800 , 201508200433.png )
1102
>>1099
ありがとです!

『…さっきから何か音がすると思ったら報道の者か。他は知らないがここの取調室は透明化されていない。処分させてもらおう。』
ヘリの左右を巨大な手が覆う。必死で逃げるが、どれだけ移動しても、逃げられそうにない。そして、巨大な両手は、パチンとヘリを叩き潰した。
>> No. 1103 ID: 939e7d
画像ファイル名 144010657063.png - (525.81KB , 1200x800 , 201508200455.png )
1103
『ただ叩き潰すだけではすまらないな。お前達は特別に栄養になることを許してやろう。』
開かれた口の中に入っていくヘリ。逃げようとするが、中から伸びてきた舌に絡め取られ、口内に捕まる。そして彼女の口はもぐもぐとかみしめる。わずかにぐしゃぐしゃと音が聞こえ、中のヘリの状況を安易に想像させる。そして、んべっ、と出された舌の上には鉄屑しかなかった。
>> No. 1106 ID: dc68a3
男言葉でドSに小人を嬲る泰穂さん最高です!
そのヘリに乗りたい・・・

画像もさることながら、文章の方も短いのに
小人の絶望的な状況がしかと感じられて
とってもいいですね。
>> No. 1107 ID: f8ca08
くっ、ヘリがやられた! 食事してる間にズラかるぞ!
>> No. 1109 ID: bccc49
シチュもいいけど構図も迫力あってすごいな~
>> No. 1112 ID: 939e7d
>>1106 粗暴な感じの娘っ子が好きなのです!同士ですね!

>>1107 そして、逃げ出した途端に踏みつぶされるのであった…

>>1109 ありがとです!構図は毎回毎回悩みます…マンネリ化してるのではないかとか考えます。
>> No. 1113 ID: 939e7d
画像ファイル名 144020667936.png - (433.23KB , 1200x800 , 201508190417.png )
1113
『さて、邪魔ものはいなくなったな。お前も罪を認めたことだ、すぐさま死刑にしてもいいが、チャンスをやろう。ほら、何をすればいいかわかるな?』
激しい振動と共に机の上に乗せられた巨大な物体。それは履き古された革靴だった。
>> No. 1114 ID: 939e7d
画像ファイル名 144020691851.png - (525.24KB , 1200x800 , 02.png )
1114
『ククク、まだ終わらないのか、靴は2足あるんだぞ?それに、っと。ほら、こっちもキレイにしろよ?』終わる気配が全く見えない靴掃除。それを愉快そうに見ていた婦警さんは突如、靴をどけ、その位置に自分の足を乗せる。そして、俺を足指の間に落とし込んだ。今までに感じた中で最大の熱気と汗のにおいだ。
>> No. 1117 ID: dc68a3
おみ足への強制奉仕とか、どう見てもご褒美です本当に(ry
足指の間で途方にくれるしかない、どうしようもないサイズ差がイイっ!
>> No. 1120 ID: 939e7d
画像ファイル名 144033333671.png - (1.08MB , 1090x1707 , 201508190505.png )
1120
>>1117
我々の業界では(ry
汗に当たるだけで溺れてしまいそうなサイズ差イイですよね!

『クク、さて次は…へ、へ、へっくしょん!!…ふう、風邪でも引いたか?まあいい、次は…ん?いない…飛ばされたか、どこに行ったんだ?』
立ち上がり、降ろされる足の先に彼はいた。一瞬たりとも止まることなく降ろされる足。
>> No. 1140 ID: 939e7d
画像ファイル名 14405927528.png - (1.08MB , 1046x1883 , 201508262109.png )
1140
泰穂ちゃんの後輩という設定。寂しいだろうから増やしてみた。多分この後戦車は手のひらに張り付くことになる。
>> No. 1148 ID: 70fe78
タイホちゃんに負けず劣らず悪そうな表情してますね。
カンケン怖いw
>> No. 1149 ID: 939e7d
画像ファイル名 144084690842.png - (1.09MB , 1200x800 , 201508291919.png )
1149
>>1140
この世界ではデカければ正義なのですw

「スゴイっす先輩…ハァハァ…さっきまであった車とか人が一瞬でペシャンコに…その足で私も…」(…何でこいつこんなに興奮してるんだ…?)
泰穂ちゃんの後輩キャラ。(泰穂ちゃんの前でだけ)M。 勿論小人に対しては…
>> No. 1150 ID: dc68a3
巨大百合は正義ですねわかります。
変態な後輩さんをお仕置きするのも、先輩の役目ですぜ泰穂様(ゲス顔)
>> No. 1151 ID: 939e7d
1149で相手先間違えた… 1140じゃなくて1148ですすみませんすみません…

>>1150
正義なのです!巨大百合万歳!
>> No. 1152 ID: f8ca08
 なるほど・・・百合っている隙に退避すれば助かる見込みがあるのか。

 素晴らしい光景だが命には代えられん! うぉぉぉぉぉ!
>> No. 1153 ID: 939e7d
画像ファイル名 144093859223.png - (1.92MB , 1105x1744 , 201508302013.png )
1153
>>1152
『くくく、逃げ切れると思っているのか?』
ずしーん!

『ほらほら、散歩だぞ~?』
『ありがとうございますぅぅぅ!!』
四つん這いになり、こちらに向かって移動してくるもう一人の婦警。手のひらが叩きつけられた後には、全てが瓦礫へと変わっていく。
>> No. 1154 ID: 939e7d
画像ファイル名 144093865946.png - (1.09MB , 1200x800 , 201508301402.png )
1154
自ら椅子になる新米婦警。その上に座る先輩婦警は、ふと足元を見た。そこにあったのは自分たちから逃げようとする車の列。にやりと笑うと、その列の上に自分の素足を乗せた。 そして持ち上げた足裏には車の列がペシャンコになって張り付いていた。
>> No. 1158 ID: bccc49
これは…いける!
後輩ちゃんにとっては小人は眼中になく一方的に被害受けてる屈辱感がまたいいですねー。
なにげに困ってる先輩かわいい。
>> No. 1172 ID: 939e7d
画像ファイル名 144145417833.png - (1.86MB , 1058x1895 , 201509051929.png )
1172
>>1158
意識して潰されるのではなく、意識外で潰されるのって無力感が凄くてたまらないですよね…!

『センパイ、これ何っすか…?』
『葉加瀬さんが作った縮小光線の被験者だ。』
『ふふ、罪人を使っているからこいつはどう扱おうが問題にならない。』
 金に困って空き巣に入っただけだった。それなのに、気が付けば俺はこんな大きさになっていた。
>> No. 1174 ID: 939e7d
画像ファイル名 144145505544.png - (1.33MB , 1127x1485 , 201509042156.png )
1174
『何スかこの部屋?』
『くく、犯罪者を詰め込んだ部屋だ。私達が処刑するな。』
『…どこにもいないっすよ?』
>> No. 1175 ID: 939e7d
画像ファイル名 144145507543.png - (1.62MB , 1109x2395 , 201509042111.png )
1175
『いいから歩いてみろ。』
『?わかりました…うわ、なんか踏んだっスよ!?』
『ククク、さっそく数匹処刑したようだな。』
>> No. 1189 ID: 939e7d
画像ファイル名 144215264887.png - (606.41KB , 1200x800 , 201509132201.png )
1189
クローン技術と人体縮小化技術を使用した番組。カメラマンも出演陣もクローン縮小人。内容はアイドルの楽屋に入り、2時間生きのびること。この場でしか彼らには飲食料が手に入らないので、食べかすや、汗などの水分を必死で集めるが、その過程で…
>> No. 1190 ID: 939e7d
画像ファイル名 144215306631.png - (540.07KB , 1200x800 , 201509132233.png )
1190
「おい、急げ!早くしないと…」
『はぁ~、暑いなぁ…。体中汗だらけだ…』
「うわぁぁぁぁ!!じ、地面が…!」
「違う!これは足指が動いて…は、挟み潰され
プチッ
>> No. 1248 ID: 939e7d
画像ファイル名 14430115309.png - (1.26MB , 1049x1463 , 201509160707.png )
1248
単純シリーズ。千早に踏み潰される小人達の図。
>> No. 1249 ID: 939e7d
画像ファイル名 144301163271.png - (499.36KB , 1200x600 , 201509230847.png )
1249
にゃんたろうさんのブーツをお借りして、ギャルちゃんに履かせてみた。
>> No. 1253 ID: 939e7d
画像ファイル名 144302362884.png - (434.66KB , 1200x600 , 201509240050.png )
1253
これぐらいの差もイイ。
>> No. 1257 ID: 939e7d
画像ファイル名 144373452856.png - (890.32KB , 931x1363 , 201509250506.png )
1257
公園を散歩していると地響きが…確認するまもなく巨大な塔が降り下された。見上げ、それが妹の履くブーツだと気付き、自分の矮小さを感じさせられた。自分が踏み潰されなかったのはたまたまなのだ。いつも家族にされていることを思い出してしまう。
>> No. 1258 ID: 939e7d
画像ファイル名 14437345477.png - (1.15MB , 1200x600 , 201509250456.png )
1258
遠景。
>> No. 1259 ID: 939e7d
画像ファイル名 144373456543.png - (568.83KB , 1200x600 , 201509290306.png )
1259
カメラマン娘。
小人専門のカメラマン。彼女の撮る小人は全て苦しみや、悲壮といった負に満ち溢れた表情をしており、一部では有名。噂では彼女本人が散々痛めつけているという話もあるが…
口にくわえているものはタバコではなくキャンディ。
>> No. 1260 ID: 939e7d
画像ファイル名 144373460171.png - (656.39KB , 1200x600 , 201510020305.png )
1260
「ちょっとすみませーん、あなたの小人、撮影させてもらってもいいですか?」
>> No. 1261 ID: 939e7d
画像ファイル名 144373461575.png - (594.86KB , 1200x600 , 201510020307.png )
1261
「いいですよ。…よっと、はい、どうぞ。」
>> No. 1262 ID: 939e7d
画像ファイル名 144373463119.png - (684.38KB , 1200x600 , 201510020304.png )
1262
小人専門のカメラマンの仕事風景。
>> No. 1263 ID: 6607ce
画像ファイル名 144396828620.png - (1.10MB , 1070x1087 , 201510042215.png )
1263
数多の星を征服してきた、宇宙でも1,2を争う巨体を持つデカント星人。足元に広がる小さな街々はいつもの光景だが、四方を囲う巨大な壁は初めてだ。
どうせ私達に敵わないだろうが、少し気になる。
転送をつかわず、船で星の様子を見ておくべきだった。
>> No. 1264 ID: 6607ce
画像ファイル名 144396831395.png - (1.20MB , 1020x1257 , 201510042238.png )
1264
『おや、いつもの縮小都市に見慣れないのがいるわね。』
声が降ってきた。見上げるとこちらを見下ろす巨大な顔。その時私は理解した。私達は巨大なんかじゃなかった。征服していった星々がたまたま小人の星だっただけなのだ。大海を知ってしまった。
>> No. 1265 ID: 6607ce
画像ファイル名 144396836034.png - (1.17MB , 1130x1087 , 201510040101.png )
1265
『はぁ~、面倒くさいっすね~...この街に潜伏した強盗殺人犯を捕まえろだなんて…先輩もアタシに任せるって言って帰っちゃったし…まあ、この町ごと踏み潰せば犯人も潰れちゃうっすね。さっさと終わらせて先輩に…』


記事削除 []
パスワード  
Report post
Reason